初めてポケモンをプレイする、またはXY、ORASどれも持って無いと言う人は、
最初から伝説のポケモンの育成を考えない方がいいみたいなことを前回言ったかと思います。
(ORはオメガルビー、ASはアルファサファイアです)

今回は、それでも諦めきれない人のためのなるべく後悔しないストーリーの進め方です。

注意:純粋にストーリーを楽しめなくなる可能性があります。
あと、多少のネタバレを含みます。
それでも良ければ続きからどうぞ

ストーリーと関係ない伝説のポケモンたちはいつでも捕まえることができるので、
育成について理解を深めてから捕まえることが出来ます。

しかし、ストーリーを進めている最中に出てくる伝説のポケモンたち、
彼らはどうしようもありません!
だったら、育成について理解を深めてからストーリー進めればよくね?
無理ですwww
ストーリーを一通りクリアしなければ、満足に育成することができないからです。
(それに、育成について理解を深めるほど、
初めてのORASでストーリー中に伝説を本気で育成するのがいかに無謀か理解できます)


ですが、一部、ストーリー中に出てくるけど、クリアした後でも捕まえられる伝説のポケモンがいます。
グラードン、カイオーガ、デオキシスです。

groudon-primalkyogre-primaldeoxys


これらと戦闘になったら、
迷わず倒してください!
倒したとしても、チャンピオンを倒し殿堂入りすれば
復活します!

一方、レックウザは倒してもその場で復活し、捕まえるまで先に進めないので無理です。
rayquaza

ラティオス、ラティアスにいたっては、戦闘すら起こりません。
latioslatias

(ラティに関してはむげんのチケットでストーリーで出なかった方と出会えます)

まとめ:グラードン、カイオーガ、デオキシスと出会ったら倒せ!